物件をご購入しても勝手に家賃が入ってくる訳ではありません。不動産投資は不動産の賃貸業であって、入居者と建物管理が必要です。弊社では購入頂いたお客様への賃貸管理と建物管理を行っております。


ご購入までの流れ

現状・目標のヒアリング
お客様の経営目標や投資物件のご希望を伺います。

不動産経営プランニング
融資可能額の調査や返済計画など不動産経営に向けた提案を行います。

利用可能金融機関の選定
お客様の経営計画に従って、条件の有利な弊社取引金融機関から紹介します。

物件のご提案
融資条件に合致した物件を提案するので、早い審査や確実な契約が可能です。

金融機関への融資打診
お客様の経営計画や基づき、金融機関への交渉を行い、融資枠を獲得などサポートします。

売買契約
正式な売買契約を締結します。

決済(引き渡し)
物件の所有権がお客様にわたり、不動産経営が始まります。

確かな利回りとオーナー様本意で
安心できる投資物件の提案

弊社の母体である不動産売買仲介事業は「物件の所有者様」との直接の取引を行っています。不動産を所有しているご本人に直接、交渉することもでき、未公開物件や鮮度の高い川上物件のご紹介が可能です。また、一般的に公開されている物件に於いては、条件や価格交渉を行い、より有利な取引を実現できるように貢献します。

入居者にも心のこもった接遇
充実した保全管理で資産価値の維持
賃貸管理委託で安心して本業にご専念

金融機関との事前交渉により
融資条件をセットで提案します

お客様の中には優良物件を探した後で「融資が受けられず、物件の購入まで至らなかった」という方も少なからずいらっしゃいます。弊社では事前に金融機関と交渉し、物件のご提案時には各金融機関の融資条件をセットで提案し、購入をサポートします。毎月の収支状況を見た上でのご提案ですから失敗しない投資ができます

収益物件と融資条件をセットで提案
金融機関との事前交渉で有利な融資を提案
収支状況を見極め無理のない提案

顧問税理士によるアドバイスで
大きな節税効果を実現します

不動産投資にとって「税務」は避けては通れない重要な問題です。弊社では節税と融資の両面からバランスを考え、不動産税務に窒化したサポートと正確な税務サービスを提供します。


不動産管理業務はもちろん
購入後のアフターフォローの充実

物件は長い年月が経過すると経年劣化も避けられません。物件に古さを感じると入居希望者が極端に低くなり、空き室が目立つ理由の1つとなります。弊社では、リフォームにも、移りゆく時代あったデザインを提案し、入居率向上を目指します。またリフォーム済み物件は、新築に比べ安く入居できるため、根強い人気があります。

流行に敏感な入居者へフォローアップ
モダンなリフォームで入居率のアップ
リフォームは新築に比べ割安で人気